企業情報

Ruijie Networksは業界をリードするICTインフラ及び業界ソリューションプロバイダーです。ネットワーク機器、ネットワークセキュリティ製品、クラウドデスクトップソリューションの研究開発、設計、販売を主な事業としています。2003年に設立され、それ以来、技術を応用シーンに十分に融合させることに力を注ぎ、ユーザーに寄り添った製品の企画とイノベーシを行い、各業界のユーザーのデジタルトランスフォーメーションとビジネス価値の革新の実現を支援してきました。

着実な自主革新の実力、ユーザーに寄り添うソリューション、専門的かつスビート重視の顧客サービスにより、Ruijie Networksの製品とソリューションは現在世界50以上の国と地域で業務を展開しております。2019年に日本法人としてRuijie Networks Japan株式会社を設立しました。


0
開発センター
0
%
開発人員
0
+
国と地域の事業を展開
0
+
従業員数
2020年の「有線無線lanアクセスインフラマジックセグメント」に選ばれた
Gartner
Gartner
2020年中国イーサネットスイッチ市場シェア
第3位
データの出所:IDC中国イーサネットスイッチトレーサビリティ対応の報告、2021年3月
6年連続で中国企業向け端末VDI市場シェア
第1位
データの出所:IDC中国企業向け端末VDI市場トレーサビリティ対応の報告、2021年3月
中国企業向け端末IDV市場シェア
第1位
データの出所:CCW 2019-2020年中国IDV市場研究報告、2020年5月
中国企業向けWLAN市場シェア第2位Wi-Fi6製品出荷量
第1位
データの出所:IDC2019中国企業向けWLAN市場トレーサビリティ対応の報告、2020年3月
2019年中国ITインフラ運用ソフト市場シェア
第1位
データの出所:IDC2019H2中国ITUO市場トレーサビリティ対応の報告、2020年6月

日本市場におけるruijieの優位性

2019年に日本法人としてRuijie Networks Japan株式会社を設立し、グループ会社の豊富な製品ラインナップと研究開発力を通じて、業界の顧客の課題とニーズを深く洞察し、お客様に革新的な差別化価値のあるソリューションを提供しています。

製品力

高信頼性のネットワークラインナップに加えて、お客様への提供価値を拡大できるような製品とソリューションに注力

提案力

お客様のニーズや課題を分析することで、柔軟に最適なソリューションを提案

開発力

本社の開発リソースを活かして、効率的にお客様への提案を実現することにつなげていく